top of page
白波-3色-2400-低.png
旅

お知らせ

Visit Japan Web入国手続オンラインサービスに新機能追加。第三者が代理入力でサポートできるようになりました。

今後予想される入国者数(日本人・外国人とも)の急増に伴い、webでの事前登録が推奨されています。もちろん、従来通り入国カードなど紙での手続きもできます。

(現在は、紙で通過してもさほど変わらないようですが、今後時間がかかると予想されています)


・日本帰国時の書類作成が事前にスマホやパソコンでできます。

・手続きのサポートとして第三者が代理で仮入力できるようになりました。

・旅行会社・代理店などと記載がありますが、ご家族や友人でもOK

・本登録は、ご本人のスマホで新規登録すると、仮登録データが紐づけされます。


・GWあけのコロナ五類移行後は、ワクチン接種証やPCR検査済証の登録が不要になります。

-- 外務省HP情報(4/28)--

(1)全ての入国者に対して、「出国前72時間以内に受けた検査の陰性証明書」及び「ワクチンの接種証明書(3回)」のいずれも提出を求めません。

(2)中国(香港・マカオを除く)からの直行旅客便での入国者に対して臨時的な措置として現在実施している「サンプル検査」等を、他の国・地域からの入国者と同様の有症状者への入国時検査に変更します。

2.ただし、新型コロナウイルス感染症の有症状の入国者に対して現在実施している入国時検査及び新型コロナウイルス感染症陽性判明時における施設等での療養を5月8日午前0時まで継続し、5月8日午前0時に感染症ゲノムサーベイランスを開始します。

----

・【重要なお知らせ】4月29日午前0時(日本時間)より「検疫手続(ファストトラック)」ボタンが削除されます。#VisitJapanWeb の「検疫手続」機能は無くなりますが、「入国審査」「税関申告」機能は引き続き利用できます。



詳しくは、VisitJapanWeb の公式ホームページ(デジタル庁)をご参照ください。




操作方法の動画(デジタル庁公式ホームページ)





デジタル庁を含む各関係省庁が、サービスを通じて所管する事務を適切に遂行します。


厚生労働省

(検疫に関わる情報)

・検疫法に基づく検疫に求められる所定の手続を、迅速かつ確実に行う。


出入国在留管理庁

(入国に関わる情報:入国目的、滞在予定期間、滞在中の連絡先等)

・出入国管理及び難民認定法に基づく出入国管理に求められる所定の手続きを、迅速かつ確実に行う。


財務省

(税関申告に関わる情報)

・関税法に基づく税関に求められる所定の手続きを、迅速かつ確実に行う。


外務省

(本人の査証申請情報の照会に必要となる情報:旅券番号、査証の発給番号、国籍)

・外務省設置法に基づく査証業務における査証申請情報及び発給状況を本人(本サービス利用者)の希望に応じて利用可能とするため。

Comments


bottom of page